分析・研究センター

分析・研究センター

 

廃棄物資源化を側面からサポート

工場・研究所などから排出される汚泥や廃液などの液状物質や、焼却灰・ばいじんに含まれる重金属などの性状を分析し、適した処理方法を選択します。その性状により焼却や溶融などの熱処理のほか、有害物質の中和・無害化処理を行ないます。 また、リフレックス各プラントの環境管理のほか、受入れ廃棄物や副産物の性状管理など、リサイクル事業を側面からサポートしています。

主業務

  • 各種分析計量証明
  • 特定有害廃棄物処理
  • 廃棄物処理技術研究開発
  • 環境管理

工場概要

床面積 140.30㎡
処理施設
  • 廃液中和処理:2.24㎥/8h
    平成4年6月25日設置
  • 特定有害物無害化処理:2.16㎥/8h
    平成8年12月15日設置
分析装置
  • 原子吸光分析装置
  • 分光光度計
  • ガスクロマトグラフ
  • 水銀分析装置 他

分析・研究センター

分析・研究センター

所在地 神奈川県横須賀市内川
2-5-50(本社ビル3F)
電 話 046-833-0700
FAX 046-833-0755