エコアクション21


株式会社リフレックスは環境事業に携わる会社として、かねてより事業活動における環境負荷の低減や資源の有効活用の推進に取組んでまいりました。現在グループ全社でエコアクション21の認証を取得しています。
 
今後もこの活動に積極的に取組み、継続的に改善することにより、循環型社会の構築に貢献するよう努めてまいります。

株式会社リフレックス環境方針

リフレックスグループ(本社・本社RC・循環資源RC・RRC・資材C・倉庫)

環境基本理念

リフレックスグループでは一人ひとりが廃棄物の収集運搬・選別・破砕・焼却・溶融等までの一貫した処理事業を通し、限りある資源の大切さを認識し、環境保全と豊かな社会を作るために努力する。

 

環境方針
  1. 環境マネジメントシステムを確立し、環境に対する負荷を限りなく少なくするように日々努力すると共に、継続的に改善し、汚染を未然に防ぐことに努める。
  2. 廃棄物の受注から収集運搬、中間処理、最終処分に至る全ての過程において、省資源、省エネルギー、及びリサイクル推進に努める。
  3. 環境に関する法規制及び団体との協定を遵守すると共に、必要に応じて自主基準を策定し積極的に環境保全に努める。
  4. 従業員の環境教育を継続的に行い、環境問題に高い見識を養えるようにする。
  5. 環境方針は全従業員並びに当社のために働くすべての人に周知徹底する。

上記の事項の改善のため、環境目的及び目標を設定すると共に、改善プログラムを策定及び実施し、定期的にその達成度を確認し、その見直しを図る。これにより、環境保全のための継続的改善に努める。

当社は、外部からの要求に応じ、この環境方針を公表する。

平成27年7月1日[更新]

リフレックスグループ
株式会社リフレックス
株式会社アール・アール・シー
代表取締役 本田雅昭

企業情報